【PS5】「PlayStation5」情報【2019年07月現在】

ゲーム
スポンサーリンク

こんにちは!

当記事では「Sony」社が次世代ゲーム機戦略の中で明らかとした「PlayStation 5(仮)」の情報をまとめました。

スポンサーリンク

概要

今までの「PlayStation 5(仮)」情報についてはこちら。

【PS5】「PlayStation5」情報まとめ【2018年10月現在】
ソニー社の吉田憲一郎社長兼最高経営責任者(CEO)が英国の「Financial Times」のインタビューにて「PlayStation 4(PS4)」の後継機の開発を認めました。そこで当記事では「PlayStation 4(PS5)」情報を管理人なりにまとめてみました。
【PS5】「PlayStation5」情報【2019年02月現在】
「PlayStation 5は下位互換を実現するかも知れない」と2018年10月に噂となりましたが、今回はその続報となる「PS5」の「下位互換」に関する噂が飛び込んで参りました。当記事は「PS5」の「下位互換性」に関する2019年2月時点の情報を扱った記事となります。
【PS5】「PlayStation5」情報【2019年04月現在】
「ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)」社が海外メディア「Wired」の取材の中で「PlayStation 5」に関する新情報を公開致しました。当記事では取材によって明らかになった2019年4月現在に於ける「PS5(仮名)」の新情報について簡単にまとめました。

「PS5」のライバルはやはり「Xbox」であると想定されている様ですが、インターネットの進歩次第では「Google」社の「Stadia」も脅威に成り得ると考えているそうです。

「Stadia」についてはこちら。

ゲーム新時代到来!?「Google」社が「ゲームストリーミング」サービス「STADIA」を正式発表!【Project Stream】
「Google」社がゲーム開発者向けカンファレンス「GDC 2019」にて自社のゲームストリーミングテスト「Project Stream」の正式版サービス「STADIA」を発表致しました。
【STADIA】サービス開始時期発表!対応タイトルも公開【Pro】
「Google」社が予定している「ゲームストリーミング」サービス「STADIA」の最新情報を2019年6月7日に配信した動画「Stadia Connect」で公開し、サービスの開始時期や価格等を発表致しました。

 

「PS5」のターゲット層について

「Sony」社の最高経営責任者「吉田憲一郎」氏は次世代ゲーム機戦略に於いて「PlayStation 5(仮)」のターゲット層は「ハードコアなゲーマー」であると語った模様。
砕けた言い方をすれば「ガチゲーマー向けのゲーム機」と言った所でしょうか。

ゲーム機の購買意欲を最も刺激する要素は「グラフィックの綺麗さ」であるとして「8K(=7680×4320)」の超高画質や、それに伴う美麗な色合いに重点を置いて「PlayStation 5(仮)」を開発しているとの事。

最近のゲーム機では「グラフィック」は「綺麗で当たり前」ですが、少し前のゲーム機では新型が出る度に「凄い!」と言う感想が出たもの。
今では「古い・荒い」印象を受ける旧「FF7」のポリゴンですら当時は衝撃的でした。

「PlayStation 5(仮)」では解像度を高める事で、よりリアルで鮮明な「グラフィック」を実現し様としているのでしょうね。
「ゲームにグラフィックはこれ以上要らない」と言う意見も少なからず聞きますがどうなのでしょう。
確かにゲーム会社のゲーム開発に於けるハードルが1つ上がってしまう気も致しますが。

 

「PS5」で発売されるゲームについて

「Sony」社は大手の各ゲーム開発会社との関係強化に力を注いでいるほか、自社でも独占タイトルの開発に取り掛かっているとの事。
ただし、その「関係強化」の相手には小規模なゲーム開発会社や「インディーズ」ゲーム等の開発者は含まれていないそうです。

その理由として、「PlayStation 5」と言うゲーム機がゲーム開発会社に取って無視する事の出来ない魅力的なコンテンツである自負が挙げられる模様。

嫌らしい言い方をすれば、ヒットタイトルを量産する「大手」は囲って置かないと制作されるゲームも「Xbox」等の他社製ゲーム機の方に流れて行ってしまうけれど、「大手以外が作るゲームに関しては放って置いても「PS5」で発売されるから放って置いても問題ないと言う事なのでしょう。

「ビジネス」としては正しい考え方なのでしょうが、1ゲーマーとしては「インディーズ」等からも才能あるゲーム開発者を発掘して良質なゲームを「PS5」で遊べる様にして頂けると有り難いのですが。

 

まとめ

「8K」の高画質でゲームをする事を前提に「Sony」社は「PS5」を開発している様ですね。
しかし「8K」環境でゲームを出来ているゲーマーは現時点でどれだけいるのでしょうか。

管理人に限っても「フルHD(=1920×1080)」画質、実況配信では使用する「キャプチャーボード」の関係上「1280×720」の「HD」画質と言う環境でゲームを遊んでおりますので「8K」以前に「4K(=3840×2160)」環境にすら対応しておりません。

ただし、「8K」に関しては「PS5」が「現行機」と呼ばれる時代に「普及して行くだろう」と言う見切り発進と考えられますので現時点で「8K」画質にこだわる必要は無さそうです。

それでは当記事『【PS5】「PlayStation5」情報【2019年07月現在】』を終了させて頂きます。

お疲れ様でした。

 

 

ゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
管理人をフォローする
スポンサーリンク
配信者になろう!

コメント