「Amazon」が「ゲームストリーミング」サービス参入を計画!開始時期は?

ゲーム
スポンサーリンク

こんにちは!

大手通販サイトとして著名な「Amazon」社がオリンピック年でもある2020年に「ゲームストリーミング」サービスに参入を計画しているとの噂が飛び込んで来ました!

「Google」社の「Project Stream」「Microsoft」社の「Project xCloud」に続いて「ゲームストリーミング」サービスが続々と発表されていますね。

スポンサーリンク

概要

「ゲームストリーミング」とは企業側が用意したサーバーに手元のスマートフォンやゲーム機からインターネットで接続し、サーバー上でゲームを操作する事でゲームを楽しむ事の出来るサービスの事です。

「ゲームストリーミング」=「クラウドゲーム」については「Nintendo Switch」の物を例に簡単に解説した記事もございますので「ゲームストリーミングとは?」と言った方はこちらの記事もどうぞ。

【switch】「クラウドゲーム」とは?従来のゲームとの違いについて
「Nintendo Switch」で「クラウドゲーム」のサービスが開始されました。しかし「クラウドゲーム」とは何ぞや?今までのゲームとは何が違うのか分からない、と言った方向けに当記事ではこれからのゲーム業界で主流になって行く?「クラウドゲーム」について「Nintendo Switch」を例に簡単に解説したいと思います。

 

「Amazon」の「ゲームストリーミング」サービスの開始時期について

今回の「Amazon」の「ゲームストリーミング」サービスに関しては未だ「2020年辺りにサービス開始を考えている」と言う情報しか入っておりません。

今は本当に企画段階と言った所なのでしょうね。

 

「Amazon」の「ゲームストリーミング」サービスを利用する為の条件予想

「Amazon」の「ゲームストリーミング」サービスを利用する為に必要な条件の管理人予想は以下の通りとなります。

「Amazon」の「ゲームストリーミング」サービス

  1. 「Amazon」謹製の端末「Fire TV」「Fireタブレット」等の専用サービスになる?
  2. 「Amazonプライム」登録者限定のサービスとなる?

現在スマートフォンで主流の「4G」回線よりも10倍以上通信速度の出るとされる「5G」回線も日本では2020年辺りを目処にサービスが開始すると言われております。

「ストリーミング」系のサービスは「クラウドゲーム」系に限らず、ますます充実して行くのではないでしょうか。
企業に取っては「机上の空論」だったネットサービスを実現出来るチャンスです。PCゲームを実況配信する敷居は特に低くなって行きそうですね。

 

ライバルとなりそうな他社製「ゲームストリーミング」サービスについて

ライバルとなりそうな主な他社製「ゲームストリーミング」サービスについてはこちらの記事をどうぞ。

どのサービスが選ばれるのでしょう。

 

まとめ

最近は本当に「ゲームストリーミング」関係のサービスが続々と発表されておりますね。

今後更に「ゲームストリーミング」サービスを開始する企業も増えて行く事が予想されますので、どの企業が「ゲームストリーミング」サービスが覇権を取り生き残って行くのか注目して行きたいですね。

それでは当記事『「Amazon」が「ゲームストリーミング」サービス参入を計画!開始時期は?』を終了させて頂きます。

お疲れ様でした。

コメント