【iOS】「OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者」のストーリーと主要キャラが公開!【Android】

ゲーム

こんにちは!

「スクウェア・エニックス」社のスマートフォン向けアプリ「OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者」の公式サイトが更新されストーリーや主要となるキャラクター等が公開されました。

概要

8人の主人公たちの旅を描いた物語から
遡ること数年—

オルステラ大陸には
“富・権力・名声”を極めし者たちが君臨していた。

彼らの欲望が世界にもたらす、底無しの闇。
そして、その闇に抗う人々—

きみは“指輪に選ばれし者”として、
世界を旅し、彼らと出会う。
はたしてきみはこの旅で
何を手にし、何を感じるだろうか?

旅立とう。 きみが求める物語へ—

やがてその物語は
大陸の覇者へと導かれる。

スクウェア・エニックス「OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者」公式サイトより引用

「指輪に選ばれし者」である「主人公=きみ」が冒険の末に「大陸の覇者」の元に辿り着くor「大陸の覇者」となる物語の様です。
主人公のキャラエディットは出来るのでしょうか。

 

明らかとなった主要キャラクター「“富・権力・名声”を極めし者」について

物語を攻略するに当たって主人公の障壁となるのは3人の「富」、「権力」、「名声」をそれぞれ極めた者となる様です。

 

富を極めし者“強欲の魔女”ヘルミニア

スクウェア・エニックス「OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者」公式サイトより引用

深き森続くウッドランド地方「ヴァローレの町」にて麻薬取引?で莫大な利益を得た“強欲の魔女”ヘルミニアが「富」を担当する敵キャラクターの模様。
「魔女」が比喩なのか、本当に魔法を使う魔女なのかは不明です。

 

権力を極めし者“英雄”タイタス

スクウェア・エニックス「OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者」公式サイトより引用

元罪人の構成組織「緋翼」の長と言う立場から雪降り積もるフロストランド地方「エンバーグロウ」を力で支配する“英雄”タイタスが「権力」を担当する敵キャラクターの様です。
「緋翼」の長と言う権力を得て英雄が堕落したと言う事なのでしょうか。

 

名声を極めし者“劇作家”アーギュスト

スクウェア・エニックス「OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者」公式サイトより引用

豊かな平原広がるフラットランド地方「芸術の都シアトポリス」にて作品を発表する“劇作家”アーギュストが「名声」担当の敵キャラクター。
作品の影響を受けて現実ではやっては行けない事に手を染める若者が増えた、言った風でしょうか。「ドラクエ」の主人公等も世界は救いますが他人の家の壺は割りますし。

 

まとめ

「OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者」では「ウッドランド」、「フロストランド」、「フラットランド」のいずれかの地方から指輪に選ばれた主人公「きみ」が冒険を開始して「富」、「権力」、「名声」の社会的ステータスを獲得して行き最終的に「大陸の覇者」を目指す物語、と言った所でしょうか。

冒険を開始する地方によって主人公が違うのか、単純に物語を開始する場所を選べるだけなのかは不明ですが面白そうです。

戦闘画面

スクウェア・エニックス「OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者」公式サイトより引用

噂の8人戦闘です。このパーティに主人公の姿は映っているのでしょうか。

それでは当記事『【iOS】スマホアプリ「OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者」のストーリーと主要キャラが公開!【Android】』を終了致します。

お疲れ様でした。

コメント