【DQ】「ビルダーズ」シリーズディレクター「新納一哉」氏が退社を発表!

ゲーム
スポンサーリンク

こんにちは!

「スクウェア・エニックス」社にて「ドラゴンクエストビルダーズ」シリーズのディレクターを務めた「新納一哉」氏が「ドラゴンクエストビルダーズ2」の開発終了に合わせて退社を発表致しました。

スポンサーリンク

「新納一哉」氏とは

「新納一哉」氏は様々な会社にて人気ゲームを手掛けて来られたゲームクリエイターです。

聞いた事が無いけど、何のゲームを作った人?

と言う方もいらっしゃるでしょうが、
ディレクターとして「超執刀 カドゥケウス(2005年 アトラス社)」「世界樹の迷宮(2005年 アトラス社)」「セブンスドラゴン(2009年 イメージエポック社)」を、プロデューサーとして「Fate/EXTRA(2010年 マーベラス社)」等の数多くの人気作品に携わって来た人気クリエイターです。
ちなみに「スクウェア・エニックス」への入社は2012年ですので、入社7年目での退社ですね。

 

「新納一哉」氏の「スクウェア・エニックス」退社について

今回の「Twitter」での発表によれば

「ドラゴンクエストビルダーズ2」のプロデューサー「藤本 則義」氏と「白石 琢磨」氏に挨拶する等、円満退社である事はほぼ間違い無さそうです。
又、退社後の活動についても既に目処が立っている模様。

尚、「ドラゴンクエストビルダーズ2」に関しては外部スタッフとしてこれからも関わって行く事が発表されております。

「ちょこちょこ発言」の中に「ビルダーズ」シリーズの新たな発表とかもいずれは含まれるのでしょうか。楽しみですね。
追記:「新納一哉」氏の新天地が発表されました。
https://streaming-beginners.com/type-moon-studio-bb/
 

まとめ

今回は「新納一哉」氏の退社発表について扱いました。

各社で人気タイトルに携わって来た「新納一哉」氏。

「すでにやることはもう決めておりまして」との発言もありますので、これからのご活躍に期待が高まりますね。

それでは当記事『【DQ】「ビルダーズ」シリーズディレクター「新納一哉」氏が退社を発表!』を終了させて頂きます。

お疲れ様でした。

コメント