「プラチナゲームズ」社が「グラブルRelink」の開発から離脱を発表!

ゲーム
スポンサーリンク

こんにちは!

「GRANBLUE FANTASY」や「神撃のバハムート」等で著名な「Cygames」社が「PlayStation 4」用ソフトとして開発中の「GRANBLUE FANTASY Relink」の開発体制の変更を発表致しました。

スポンサーリンク

「GRANBLUE FANTASY Relink」概要

「GRANBLUE FANTASY Relink」は、ソーシャルゲーム「GRANBLUE FANTASY」を題材としたアクションRPGです。最大4人で遊べるそうですね。

開発は「ベヨネッタ」シリーズ等を手掛けた「プラチナゲームズ」社と共同で行われておりましたが、本日(執筆当時現在)2019年2月5日「プラチナゲームズ」の開発契約が終了し「Cygames」社オンリーの開発体制に移行する事が発表されました。

一時は2018年内に発売すると言う噂でしたが現在は発売日未定となっております。
最悪、去年発表のあった「グラブル」の格闘ゲーム「GRANBLUE FANTASY Versus」の方が2019年発売予定との事ですので発売が早いかも知れませんね。

尚「GRANBLUE FANTASY Relink」のシナリオは本家「GRANBLUE FANTASY」に逆輸入の予定もあるとの事で「シナリオは読みたいけどアクションRPGはなぁ」と言う方も安心ですね。

 

まとめ

3Dアクションゲーム作りに実績のある「プラチナゲームズ」社が開発から外れた事が良い方向に動くか否か、これからの発表に注目ですね。

管理人も「PS4」を購入する以前から注目していたタイトルですので続報を楽しみに待ちたいと思います。
管理人はアクションRPG好きですので「PS4を買ったら買おう」と心に決めていたタイトルだったのですが、まさか未だに発売しないとは予想外でした。

それでは当記事『「プラチナゲームズ」社が「グラブルRelink」の開発から離脱を発表!』を終了させて頂きます。

お疲れ様でした。

コメント