「Epic Games」社が宇宙戦艦ローグライトストラテジー「Crying Suns」を15日午前1時までの1週間限定で無料配布を開始!

ゲーム
Epic Games Store「Crying Suns」商品ページより引用

こんにちは!

「Epic Games」社が「Epic Games Store」にて宇宙戦艦ローグライトストラテジー「Crying Suns」の無料配布を2021年1月15日午前1時までの期間限定で開始致しました。

「ローグライト」とは、2008年にドイツにて開催された「ローグライク」ゲーム開発者による世界会議で提唱された「死んだら終わり」「マップがランダム生成」の要素を持つゲームを指す言葉。
いわゆる「トルネコの大冒険」や「風来のシレン」の様にランダム生成されたダンジョンを探索する「ローグライク」と区別する為に作られました。

概要

「Crying Suns」の無料配布期間は来週2021年1月1501:00まで

【ランチャー「Epic Games Launcher」のダウンロードはこちら】

Epic Games StoreからEpic Games Launcherをダウンロードしよう
Epic Games launcherをダウンロードしてWindowsかMacのパソコンにインストールし、最高のゲームやアプリ等のプレイを始めよう!

 

「Crying Suns」について

開発会社
Alt Shift

FTLがFoundationと…Duneに出会う

Crying Sunsは、宇宙艦隊の指揮官として転覆した謎の帝国を冒険する、タクティカル・ローグライトです。

豊かな物語が魅力の本作はDuneとFoundationに影響された作品であり、正しい行動を取るごとに帝国…そしてあなた自身の秘密が明らかになっていきます。

主な特徴

  • 手続き型に生成される宇宙を冒険
  • 戦艦と戦隊の船で繰り広げられる戦術バトル
  • 300種類を超えるストーリーイベント
  • 6つの章で構成された奥深くドラマチックなストーリー展開
  • 大人気SF作品(Foundation、Dune、Battlestar Galactica)に影響を受けたダークで不気味な世界観

ストーリー:クローン体の壮大な冒険

700年もの間平和と繁栄が続いた銀河帝国が突如粉々に砕け散ってしまった。人類のためあらゆる動作をこなしてきた、神のごとき機械OMNIは謎の機能停止を遂げる。長きに渡り生きる術を失った人類は、絶滅の危機に瀕していた。だが、銀河のどこかにゲヘナという帝国技術の粋を集めた施設が存在する氷と岩の惑星がある。まさに人類最後の希望だ。
プレイヤーは、人体から作り出された兵器、帝国史上最高の提督であるエリス・アイダホのクローンとして、存在する最後のOMNIである毒舌守護者のカリバンにより、この惑星で目覚めることとなる。
あなたの任務は、選択を間違えば破滅は免れない状況の中で、帝国の無秩序で暴力的な星団を相手に戦艦を巧みに操り、OMNIを再起動して全人類の未来を救うことだ。今すぐゲヘナを発たなければ…残された時間はもう少ない。

Epic Games Store「Crying Suns」商品ページより引用

【ダウンロードはこちら】

『Crying Suns』 | いますぐダウンロードして購入 - Epic Games Store
Epic Games Storeで『Crying Suns』をダウンロードしてプレイしよう。利用可能なプラットフォームと価格をチェックしよう!

 

「Crying Suns」を遊ぶ為に必要なPCスペック

OS

推奨:Windows 10 (64bit)

最低:Windows 7

プロセッサ

推奨:Core i3 (2.5GHz)

最低:Dual Core (2.5GHz)

メモリ4GB
ストレージ2GB
DirectX

推奨:DirectX 11

最低:DirectX 10

グラフィック

推奨:NVIDIA GeForce 750ti

最低:AMD ATI Radeon HD5750

対応言語

音声:英語

テキスト:

  • 英語
  • フランス語
  • ドイツ語
  • 中国語 (簡体)
  • ロシア語
  • スペイン語 (スペイン)
  • 日本語

 

まとめ

  • 経営シミュレーションゲーム「ジュラシック・ワールド・エボリューション」の無料配布期間は2021年1月15日午前1時まで。

それでは当記事『「Epic Games」社が宇宙戦艦ローグライトストラテジー「Crying Suns」を15日午前1時までの1週間限定で無料配布を開始!』を終了致します。

お疲れ様でした。

コメント