キャプチャーソフトとは?ビデオとデスクトップの役割の違い

パソコン

こんにちは!

前記事『キャプチャーボードとは?ソフトウェアとハードウェアの違いについて』ではパソコン上に家庭用ゲーム機の映像を映す為にはキャプチャーボードが必要だと解説致しました。

キャプチャーボードとは?ソフトウェアとハードウェアの違いについて
皆さんは家庭用ゲーム機のゲーム画面をパソコン上に出力する為にはどうすれば良いとお考えでしょうか?この記事では、家庭用ゲーム機とパソコンを接続してゲーム画面を出力する為に必須のアイテム「キャプチャーボード」について簡単に解説したいと思います。

キャプチャーボードを購入すれば、専用のキャプチャーソフトが付属している事も多くゲーム画面を映す事に関しては事足ります。

ですが、そもそも突然出て来たキャプチャーソフトと言う単語に戸惑う方もいらっしゃる事でしょう。

そこで当記事ではキャプチャーソフトについてを簡単に解説致します。

キャプチャーソフトとは

キャプチャーソフトとは、文字通り映し出した物をキャプチャー(録画)出来るソフトです。

  • ビデオキャプチャーソフト
  • デスクトップキャプチャーソフト

の二種類が存在しており、同じ「キャプチャー」を冠する両ソフトですがその機能と役割は似ている様で異なります。

ここからはビデオキャプチャーソフトデスクトップキャプチャーソフトのそれぞれの違いについて解説致します。

 

ビデオキャプチャーソフトとは?

ビデオキャプチャーソフトとは、キャプチャーボードやWebカメラ等の外部からパソコンに取り込んだ映像を映し出し動画として保存出来るソフトの事を言います。
映像キャプチャー動画キャプチャーと言う表現をする事もありますね。

キャプチャーボードとは?ソフトウェアとハードウェアの違いについて
皆さんは家庭用ゲーム機のゲーム画面をパソコン上に出力する為にはどうすれば良いとお考えでしょうか?この記事では、家庭用ゲーム機とパソコンを接続してゲーム画面を出力する為に必須のアイテム「キャプチャーボード」について簡単に解説したいと思います。

前記事『キャプチャーボードとは?ソフトウェアとハードウェアの違いについて』で解説した「キャプチャーボード」を入手したならば必ず導入しなくてはならないソフトで、ゲーム実況において必需ツール共言えます。

そう、キャプチャーボードを使ってゲーム機とパソコンを物理的に繋いだだけではゲーム画面は映らないのです。

TV番組の生放送が

  1. TV局が撮影
  2. 番組を電波に乗せて送信
  3. 家のアンテナで受信
  4. 家庭のTVで番組が映る

と言う手順を踏む様に、ゲーム実況も

  1. ゲーム機のゲームをプレイ
  2. HDMI等のケーブルを通ってゲーム機の映像データを送信
  3. キャプチャーボードを通じてパソコンで映像データを受信
  4. ビデオキャプチャーソフトにゲーム機の映像が映る

と言った様にビデオキャプチャーソフトがTVの役割を持つ訳です。

ゲーム実況配信においてはゲーム画面をパソコンに映し出す為だけに使い、ゲーム実況動画では映し出したゲーム画面を録画機能で撮影し動画ファイルにする為に使います。

動画ファイルにする事によって、編集する事が出来る様になる為ですね。

ゲーム実況配信がしたい場合でもゲーム実況動画を投稿したい場合でも、まずこの「ビデオキャプチャーソフト」が必要となってきます。

それならゲーム実況には「ビデオキャプチャーソフト」って何を使えば良いの?

「ビデオキャプチャーソフト」にはオススメって何かあるの?

勿論ございます。

管理人イチオシの無料で使える「ビデオキャプチャーソフト」、それが

「アマレコTV」です。

導入方法等を取り扱った記事もございますので、ご興味を持たれた方はそちらの記事も宜しければご覧下さい。

「アマレコTV」とは?ダウンロード・導入の方法について解説!
当記事ではキャプチャーボード付属のビデオキャプチャーソフトよりも高機能で且つ使いやすいオススメのビデオキャプチャーソフト「アマレコTV」を紹介・導入方法について簡単に解説致します。

 

デスクトップキャプチャーソフトとは

デスクトップキャプチャーソフトとは、パソコン上で指定した範囲のデスクトップ画面をキャプチャーするソフトの事です。

「画面キャプチャー」、「スクリーンキャプチャー」共表現されます。

この、デスクトップキャプチャーソフトはパソコン上の作業を録画してmp4等の動画ファイルとして保存したい時等に使います。

例えば

  • パソコンゲームのプレイ画面を撮影したい。
  • お絵かきソフトで絵を描いている作業を動画として残したい。

と言った時等に「映したい場所を指定する」為に使うソフトなのです。
ビデオ撮影で言う所のビデオカメラそのものの役割を持っております。

パソコンゲームは家庭用ゲーム機の様にキャプチャーボードを使わなくてもゲーム画面をパソコン上に表示する事が出来る為、動画を保存したい時にはこちらの「デスクトップキャプチャーソフト」を使う事になります。

デスクトップキャプチャーソフト」はかつて、エンコーダー(実況配信に使うソフト)と合わせて使うツールだったのですが、近年のエンコーダーにはデスクトップの取り込み位置を指定する機能が予め実装されており実況配信界隈では必須のツールでは無くなっておりますので使用するかは完全に好みの問題となります。

ただし「SCFF」等の実況配信黎明期から利用されて来た高機能で使いやすいソフトもございますので、興味がお有りの方は勿論使用されても良いですね。
ちなみに、管理人は昔ながらの「使う」派です。使い慣れておりますので!

 

まとめ

今回は、ビデオキャプチャーソフトとデスクトップキャプチャーソフトの違いについて簡単に解説致しました。同じ「キャプチャー」ソフトでも「ビデオ」と「デスクトップ」ではその役割が違う事を御理解頂けたかと思います。

それでは当記事『キャプチャーソフトとは?ビデオとデスクトップの役割の違い』を終了させて頂きたいと思います。

お疲れ様でした。

コメント