【PS4】新作ゲーム発売スケジュールまとめ【2019年7月】

スケジュール
スポンサーリンク

こんにちは!

当記事では2019年7月期の「PlayStation 4」向け新作ゲームソフトの発売日及び販売価格等をまとめました。

スポンサーリンク

2019年7月期「PlayStation 4」ゲームの発売日リスト

07/02

ファイナルファンタジーXIV スターターパック[Remaster Ver.]

制作

スクウェア・エニックス

公式サイト

ゲームジャンルMMORPG
プレイ人数1人
販売価格2,376円

 

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ

制作

スクウェア・エニックス

公式サイト

ゲームジャンルMMORPG
プレイ人数1人
販売価格4,536円

 

ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック[新生エオルゼア~漆黒のヴィランズ]

制作

スクウェア・エニックス

公式サイト

ゲームジャンルMMORPG
プレイ人数1人
販売価格6,264円

 

07/04

進撃の巨人2 -Final Battle-

制作

コーエーテクモゲームス

公式サイト

ゲームジャンルタクティカルハンティングアクション
プレイ人数

オフライン:1人

オンライン:2~8人

販売価格8,424円

 

PixARK

制作

Snail Games

公式サイト

ゲームジャンルオープンワールド恐竜サバイバルアクション
プレイ人数

オフライン:1人

オンライン:最大70人

販売価格5,940円

 

コール オブ デューティ ワールドウォーII ゲーム オブ ザ イヤー エディション

制作

アクティビジョン

公式サイト

ゲームジャンルFPS
プレイ人数1人~
販売価格6,372円

 

07/11

アサシン クリード オリジンズ デラックスエディション

制作

Ubisoft

公式サイト

ゲームジャンルアクション
プレイ人数1人
販売価格4,838円

 

ファークライ5 デラックスエディション

制作

Ubisoft

公式サイト

ゲームジャンルアクションアドベンチャー
プレイ人数

オフライン:1人

オンライン:2人

販売価格4,838円

 

07/18

キングダムカム・デリバランス

制作

スクウェア・エニックス

公式サイト

ゲームジャンルRPG
プレイ人数1人
販売価格

通常版:8,834円

限定版:12,550円

ダウンロード版:7,948円

 

プロ野球スピリッツ2019

制作

コナミ

公式サイト

ゲームジャンル野球
プレイ人数1~2人
販売価格

通常版:9,504円

ダウンロード版:9,504円

デジタルデラックス版:12,744円

 

不思議の幻想郷 -ロータスラビリンス-

制作

AQUA STYLE

公式サイト

ゲームジャンルダンジョン探索RPG
プレイ人数1人
販売価格

通常版:6,912円

限定版:9,936円

ダウンロード版:6,264円

 

07/24

東京2020オリンピック The Official Video Game

制作

セガゲームス

公式サイト

ゲームジャンルオリンピック公式スポーツゲーム
プレイ人数

オフライン:1~2人

オンライン:~8人

販売価格5,389円

 

07/25

キルラキル ザ・ゲーム -異布-

制作

アークシステムワークス

公式サイト

ゲームジャンルキルラキル 耐繊アクション
プレイ人数1~2人
販売価格

通常版:7,344円

限定版:10,000円

ダウンロード版:6,800円

 

スパイク バレーボール

制作

オーイズミ・アミュージオ

公式サイト

ゲームジャンルスポーツ
販売価格

通常版:7,538円

ダウンロード版:6,980円

 

Making*Lovers

制作

エンターグラム

公式サイト

ゲームジャンル恋愛 AVG
プレイ人数1人
販売価格

通常版:6,458円

限定版:9,698円

ダウンロード版:5,980円

 

まとめ

当記事では2019年7月に発売される「PlayStation 4」向けゲームソフトの発売日をまとめました。

管理人注目のソフトは「進撃の巨人2 -Final Battle-」と「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」の2本。

「進撃の巨人2-Final Battle-」に関しては無印版を購入済みと言うのも有りますが、やはり現在アニメで放送されている内容をそのままゲームで楽しめると言う点はポイント高いですね。
「進撃2」の主人公は「キャラエディット」して作り上げたオリジナルの主人公。原作主人公「エレン」とは同期の調査兵団兵士と言う設定です。
ただし、主人公はアニメにおける「Season2」ラストの時点で消息不明となってしまう為「Season3」のシナリオ部分には登場出来ず「Season3」のシナリオ部分は原作キャラクターの視点で楽しむ事になる模様。

「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」に関しては、もう6年も前になるアニメをゲーム化するとの事で単純に興味があります。
近年数々のコラボ格闘ゲームを制作している「アークシステムワークス」の作品である事からもゲームとしてのクオリティも安心です。
かつてのアニメ原作ゲームにはクオリティに関しては残念な作品も少なく無かったですが、最近のアニメゲー作品はクオリティが高いゲームも多くて購入意欲が湧きますね。
露出度がとても高い作品ですが、ゲームの方では何か規制が入ったりしていないのかどうかも気になります。

それでは当記事『【PS4】新作ゲーム発売スケジュールまとめ【2019年7月】』を終了させて頂きます。

お疲れ様でした。

コメント