パソコン初心者向け!ゲーム実況に適したPCの種類とは!?

パソコン
スポンサーリンク

こんにちは!

当記事では「ゲーム実況をやってみたいけれどパソコンの事自体良く分からない」パソコン初心者さん向けにゲーム実況向けのパソコンがどう言った物なのかについて簡単に解説致します。

スポンサーリンク

【始めに】パソコンの種類について

パソコンとは、パーソナルコンピュータの略称で個人向け機械と言う意味を持っています。
PCと言う略し方も一般的ですね。

このパソコンには

  1. デスクトップ
  2. ノート
  3. 液晶一体型

の3種類が主に存在しています。
何のこっちゃと言う方もいらっしゃれば、そんな常識知ってて当然だろうと言う方も沢山いらっしゃる事でしょう。

ですがゲーム実況を始めようと言う時には、このパソコンの種類が何でも良いと言う事は無くとても大切になってきます。

当記事では、配信用パソコンを選ぶにあたって大切なパソコン自体の種類の違いを簡単に解説して行きます。

 

デスクトップパソコンとは

この種類はデカくて重い、そして場所を取る、いわゆる「パソコン」です。
主にタワー型、省スペース型、キューブ型等と種類がありますが、ここでは主流の「タワー型」について扱います。

↑のタイプのパソコンですね。

パソコンと聞いて、このタイプのパソコンを想像する方も多いのではないでしょうか。
このタイプのパソコンを選ぶメリットは

  1. コストパフォーマンスが良く、値段に相応の性能がある。
  2. 本体の箱に拡張性が有り、パーツの交換・増設等のカスタマイズが簡単。

と言う点が挙げられます。
一方のデメリットには

  1. 大きいので場所を取る。
  2. 定期的に内部の掃除を主としたメンテナンスが必要。

と言った点が挙げられますね。

尚、あくまで本体は箱となりますので買い替えの時の様にお古のモニターが無い場合等には
基本的にモニターも同時に購入する事となり、ゲーム実況向けに画面の大きなモニターも手に入れるとなると、それもパソコン本体程ではありませんがお高いので注意が必要です。

ですが、お値段に見合った高性能なパソコン
ゲーム実況の相棒としてオススメしたいのはこのデスクトップパソコンのタワー型です。

他のタイプとの比較の基準となるのはこのデスクトップタイプのタワー型パソコンとなります。

 

省スペース型デスクトップパソコンは魅力的か?

上記の文章を読まれた方の中には文面だけを見て「省スペース型」に惹かれた方もいらっしゃる事でしょう。

場所を取らずに性能が良ければ万々歳、わざわざデカくて重いタワー型なんて誰が買うんだ、等と考える方もきっといらっしゃるとは思います、思いますが…

オススメできない理由もきちんとございます!

デスクトップパソコンの本体はモニター画面等では無く、↓の画像における右側の箱となっております。

               ↑この箱が本体です

パソコンをカスタマイズし性能を上げたい時や掃除を始めとしたメンテナンスをしたい時等はこの箱の横にある蓋を開ける事になるのですが、省スペース型はタワー型最大の弱点である大きさを抑えたタイプのデスクトップパソコンの為、デスクトップパソコンの最大の特長である拡張性も控えめと言う弱点も同時に挙げられるのです。

実況デビューすれば否が応でもパソコンの知識が深まります。
その中で自分のパソコンに何が足りないのか、どのパーツ、機材を買えば改善出来るのかきっとお気付きになる事になるでしょう。

都会にお住みの方は勿論、田舎にお住みの方も通販等でその機材を購入する事になるでしょうが、ワクワクして注文したは良いものの届いてびっくり。

箱の中に機材が収まらない!!?

…等と言う事も十分に有り得るのが省スペース型のデスクトップと言う訳です。

タワー型なら何も考えずに購入出来る機材も、省スペース型の場合はパーツの大きさまで調べて自分の本体にきちんと収まるかどうかを計算しなくてはならないのですね。

ちなみに、管理人も配信デビュー当時のパソコンは小さく、届いてびっくり~の流れも実は管理人の実体験となっております。

管理人の場合は運良く機材はぎりぎり中に収まりましたが、その機材の値段も2、3万したのでもしパソコンの中に収まらなかったら、と考えるとゾッとする所であります。

勿論、実際にパソコンを購入する際には家の間取り等も計算に入れて購入しなければなりませんので省スペース型を検討しなければならない、と言う事も有り得るかもしれません。

ですが、豊富な拡張性と言う点を重視してゲーム実況向けにデスクトップパソコンの購入を検討されるのならば省スペース型は決してオススメ出来ないと言う点だけは頭の片隅に置いておいて下さいね。

 

ノートパソコンとは

この種類のパソコンは持ち運びに優れた軽量のパソコンです。

ノートパソコンの画像

↑のタイプのパソコンです。

デキる会社員が電車やおしゃれなカフェでカタカタ操作してるのはこの種類のパソコンです。この種類のパソコンを選ぶメリットには

  1. 軽く小さいので持ち運びがしやすく、場所を取らない
  2. コンセントがない場所でもバッテリー動作が可能で、
    充電さえあればいつでもどこでも停電の時でさえ使える

と言う点が挙げられ、デメリットとして

  1. 最先端の性能は備えていない
  2. デスクトップ型パソコンと比較すると同じ位の値段でもこちらの方が性能が控えめ
  3. デスクトップ型と比較して、パーツの交換・増設等のカスタマイズが限られる
  4. 画面が小さいので物理的に映せる物が少ない・小さい
  5. 中身のパーツ同士が近い為に熱を持ちやすい

と言った点が挙げられます。

かがくのちからってすげー!のですが、高性能な機械の小型化にはお金が掛かり、それを手に入れるのにもやはりお金が掛かるのです。

デスクトップパソコンと比べて小型で便利な分、性能も控えめでお値段も高いと考えて下さればOKですね。

しかし、普段遣いという点ではデスクトップパソコンよりも遥かに優れるこのノートパソコンも、ゲーム実況用パソコンとしてはデスクトップパソコンにどうしても遅れを取る形となります。

ゲーム用のノートパソコンも確かに存在し今となっては珍しくも無いのですが、ゲーム実況はエンコードをする関係上普通にゲームをするよりも遥かにパソコンに負荷を掛けるので、ゲーム実況の為にノートパソコンの購入はオススメは出来ないと言うのが現状です。

ただし、負荷の軽いブラウザゲームだけを実況したい!と言った場合や、Webカメラを使ってゲームセンターからアーケードゲームを配信したい!イベント会場での散策配信がしたい!旅行配信がしてみたい!等と言った場合はノートパソコンは大活躍するでしょう。

人間に得手不得手がある様にパソコンにも実況の得手不得手がある訳ですね。

 

液晶一体型パソコンとは

この種類のパソコンは上記のデスクトップ型と同じ据え置きタイプですが、本体がモニターに内臓されたオールインワンタイプのパソコンです。

↑タワー型等とは違い、箱がありませんが
安心して下さい。入ってますよ!

電気屋さん等でもノートパソコンと並んで良く見かけるのではないでしょうか。
お店や病院の受付等でも良く使われていますね。
このタイプのパソコンを選ぶメリットには

  1. デスクトップよりも小さいので場所を取らない
  2. 外見がスマート、お洒落
  3. モニターが本体なので別途購入しなくて良い

と言う点が挙げられ、デメリットに

  1. デスクトップタイプだが性能はノートパソコンと同程度
  2. カスタマイズ性に乏しく、USBやメモリ等の簡単なカスタマイズに限定される

と言った点が挙げられます。

この液晶一体型はノートパソコンをデスクトップパソコンの形にしたと言っても過言では無く、中身にはノートパソコンと同じ部品が使用されているそうです。
ノートパソコンと性能が同じ程度なのはそう言った理由があるのです。

ノートの強みである持ち歩けると言う特長を犠牲にした分、モニターが大きく画面が見やすいと言う強みを持つあらゆる意味でノートパソコンの軽さを手に入れたデスクトップパソコン。

それがこの液晶一体型パソコンと言えます。

ただし、見た目のシンプルさと同様に機能面でも最低限の物と言えますので、ゲーム実況に限らず趣味用パソコンとしては省スペース型と並びオススメ出来ません

 

まとめ

  • ゲーム実況にはデスクトップパソコンのタワー型がオススメ
  • 省スペース型デスクトップパソコンと液晶一体型パソコンは実況用パソコンに向かない

パソコンにも色々と種類がありますが、ゲーム実況にはデスクトップパソコンのタワー型がオススメと言う事を解説致しました。

ゲーム実況をするにはパソコン自体にパワーが必要で、そのパワーを備えているのがデスクトップパソコンと言う訳ですね。

以上で簡単でしたが、当記事『パソコン初心者向け!ゲーム実況に適したPCの種類とは!?』の解説を終了させて頂きます。

この記事が実況配信者を目指す方々の参考になれば幸いです。

お疲れ様でした。

コメント