「Epic Games」社がタイピングアドベンチャー「Epistory – Typing Chronicles」を来週1月27日午前1時までの期間限定で無料配布を開始!

ゲーム
「Epic Games Store」公式ツイッターアカウントより引用
スポンサーリンク

こんにちは!

「Epic Games」社が「Epic Games Store」にてタイピングアドベンチャー「Epistory – Typing Chronicles」の無料配布を2023年1月27日朝1時までの期間限定で開始致しました。

https://twitter.com/EpicGames/status/1616103317259567104
スポンサーリンク

概要

「Epic Games Store」は毎週1週間の期間限定でゲームを無料配布しており、今回配信が発表された「Epistory – Typing Chronicles」の無料配布期間は来週2023年1月27日01:00までとなっています。

【専用のランチャーアプリ「Epic Games Launcher」のダウンロードはこちら】

Just a moment...

 

今週の配布ゲーム:「Epistory – Typing Chronicles」について

開発会社
Fishing Cactus

【ダウンロードはこちら】

Just a moment...

Epistory – Typing Chronicles は、インスピレーションに欠ける作家が、最新作の執筆をミューズに依頼する物語を描く、雰囲気たっぷりのアドベンチャー タイピング ゲームです。

Epistory では、あなたはすべてが語られることのない世界の架空の人物であるミューズを演じます。あなたの冒険は白紙から始まりますが、インスピレーションを集め、その謎を解き、敵を倒すことで、世界はやがて大きく、生き生きとしたものになるでしょう。移動、宝箱の開封、壮大なバトルなど、ゲーム内のすべての要素はキーボードのみで操作できます。

ファンタジーな折り紙の世界を探索しながら進むと、文字通り作家の頭の中で物語が展開され、言葉の持つ魔法の力の謎が明らかになります。

特徴

  • 美しいペーパークラフトの世界を探索:巨大な三つ尾の狐に乗ったミューズとしてプレイし、ファンタジーな3Dの世界に迷い込む
  • タイピングだけじゃない:謎のパズルを解き、魔法の力を解き放ち、アドレナリン全開の壮大な戦闘で敵を打ち負かそう
  • 作家の悩みは?作家の頭の中にある折り紙の世界を探検しながら、断片やインスピレーションポイントを集めて物語を展開させよう。しかし、物語には目に見えないものがある…。
  • キーボードで操作:移動、戦闘、メニューまで、すべてをキーボードで操作できます。
    難易度調整機能:キーボードを打つ手が遅い人や、タイピングが苦手な人は、各プレイヤーのスキルに合わせてダイナミックに変化する難易度システムを利用できます。
  • 対戦アリーナモード:アリーナのリーダーボードで他のプレイヤーに挑戦して上位を目指します。
  • 自分の言語でプレイ:ゲームテキストは英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語(ブラジル)、ロシア語、ポーランド語にローカライズされており、ボイスオーバーは英語で行われます。ゲームは複数のキーボードレイアウトをサポート(QWERTY、QWERTZ、AZERTY、BEPO、Dvorak、Workman、Colemak)。

Epic Games Store
「Divine Knockout (DKO)」
商品ページ
Deepl翻訳

 

「Epistory – Typing Chronicles」を遊ぶ為に必要なPCスペック

OS
推奨:Windows 8.1
最低:Windows XP
CPU
  • Intel Core i5 2400
  • AMD Phenom II X6 1100T
メモリ 4GB
グラフィック
  • NVIDIA GeForce GTX 295
  • ATI Radeon HD4850
対応言語
音声:日本語非対応
テキスト:日本語対応

 

まとめ

  • タイピングアドベンチャー「Epistory – Typing Chronicles」の無料配布期間は来週2023年1月27日午前1時まで。

それでは当記事『「Epic Games」社がタイピングアドベンチャー「Epistory – Typing Chronicles」を来週1月27日午前1時までの期間限定で無料配布を開始!』を終了致します。

お疲れ様でした。

ゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
管理人をフォローする
スポンサーリンク

コメント