「Apple」社がゲーム定額サービス参入を計画!開始時期や月額料金は?

ゲーム
スポンサーリンク

こんにちは!

「iPhone」等で有名な「Apple」社が定額でゲーム遊び放題のサービスを計画していると言う情報が入って参りました!

先日は「Amazon」の「ゲームストリーミング」サービス参入の記事を取り扱いましたが、早速の新参入の情報ですね。

スポンサーリンク

概要

「Apple」社は2018年の後半から様々なゲーム開発者と定額ゲームサービスの協議を定期的に行っていたとの事で、それが今回の報道へと繋がったと予想されます。

実際に「Apple」社は最近「iPod touch」を「ゲーム機」として拡大解釈して商標登録を申請していたとの事で、これは「Apple」社もこれからの「5G」時代に向けて動画等の従来のサービスの他にゲーム関係のサービスにも力を入れて行く事を意味しているのではないでしょうか。

又、協議の中では「Apple」社はゲーム配信の他にも開発費用等もゲーム開発者に出資する意欲も見せているとの事で「Apple」社の今回のゲーム定額サービスに向けての本気度が伺えますね。

大手企業はゲーム関係のサービスを充実させるのが最近のトレンドなのでしょうか。

「eスポーツ」関係の動画等も充実して行きそうですね。

 

月額料金は?遊べるゲームの種類について

現時点では「Apple」社の定額制ゲームサービスは「企画段階」との事でサービスの月額料金については不明です。サービス自体がお蔵入りする可能性もあるとの事。

又、どの様なゲームが遊べる様になるかも不明ですが「定額制」と言うスタイルを取る以上は所謂「ガチャ」等のゲーム内課金で集金を行う「基本無料」のゲームでは無く、「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」等の移植ゲームを始めとした「買い切り」タイプのゲームや他社の様に「ゲームストリーミング」で今時なゲームが取り扱われて行くと管理人は予想しております。

「基本無料」のゲームは現在でも「iPhone」等でも普通に遊ばれておりますし「それとは別に」と考える方が自然ですよね。

まとめ

ゲーム会社以外の「ゲームストリーミング」系サービスのニュースも増えて来ましたね。
「Google」「Amazon」に続いて今度は「Apple」社がゲーム系サービスに参入と来ました。
このまま行くと「ソフトバンク」や「楽天」辺りも参入して来そうな気も致しますね。

管理人自身はスマートフォンは「Android」ユーザーなので、「iPhone」とは現時点では縁が無いのですが「iPhone」は「Android」に比べて「ゲームがヌルヌルと快適に動く」と言う特徴がありますので今回のニュースは「iPhone」へ乗り換えも視野に入れて注目して行きたい所ですね。

それでは当記事『「Apple」社がゲーム定額サービス参入を計画!開始時期や月額料金は?』を終了させて頂きます。

お疲れ様でした。

 

ゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
管理人をフォローする
スポンサーリンク
配信者になろう!

コメント