【Switch】「ゼルダ無双 厄災の黙示録」発表!「ブレスオブザワイルド」の100年前「大厄災」の戦いが遂に描かれる

ゲーム
YouTube「『ゼルダ無双 厄災の黙示録』1stトレーラー」より引用
スポンサーリンク

こんにちは!

「任天堂」及び「コーエーテクモゲームス」社が「Nintendo Switch」向けに「ゼルダ無双 厄災の黙示録」を発表、2020年11月20日に発売する事を発表致しました。

スポンサーリンク

「ゼルダ無双 厄災の黙示録」とは

「ブレス オブ ザ ワイルド」の100年前が体験できる『ゼルダ無双 厄災の黙示録』

「ゼルダ無双 厄災の黙示録」とは、2014年8月に「Wii U」向けに発売された旧作「ゼルダ無双」と同じく「任天堂」社と「コーエーテクモゲームス」社のタッグで開発が進められているタクティカルアクションゲーム。

完全オリジナルストーリーだった前作「ゼルダ無双」とは違い、今作は「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」と直接の繋がりがある物語で、「ブレス オブ ザ ワイルド」では断片的に語られるのみだった100年前の「大厄災」を舞台に主人公「リンク」や「ゼルダ」は勿論、「ミファー」「リーバル」等「ブレス オブ ザ ワイルド」では故人だった生前の「英傑」達も操作出来るほか「シーカーストーン」の力で「リモコンバクダン」「ピタロック」等もキャラクター固有のアクションとして表現されるとの事。

YouTube「『ゼルダ無双 厄災の黙示録』1stトレーラー」より引用

発表から既に「約束されたバッドエンド」と話題の本作。ハッピーエンドへと向かうストーリー分岐等は用意されているのでしょうか。

「ゼルダ無双 厄災の黙示録」は通常版が7,920円、「アクリルアートプレート」等が付属する限定版は16,720円で2020年11月20日に発売予定。

予約は2020年9月11日に開始予定です。

【「ゼルダ無双 厄災の黙示録」公式サイト】

ゼルダ無双 厄災の黙示録 公式サイト
「ブレス オブ ザ ワイルド」では描かれなかった「100年前の大厄災」の壮絶な戦いが、ついに語られる。『ゼルダ無双 厄災の黙示録』11月20日発売

 

まとめ

  • 「ゼルダ無双 厄災の黙示録」が「Nintendo Switch」向けに2020年11月20日に発売が決定。
  • 物語の舞台となるのは「ブレス オブ ザ ワイルド」の100年前「大厄災」。
  • 「リンク」や「ゼルダ」のほか、生前の「英傑」達も操作出来る。
  • 通常版は7,920円、限定版は16,720円。予約は2020年9月11日に開始予定。

それでは当記事『【Switch】「ゼルダ無双 厄災の黙示録」発表!「ブレスオブザワイルド」の100年前「大厄災」の戦いが遂に描かれる』を終了させて頂きます。

お疲れ様でした。

コメント