【PS Plus】2020年5月のPS4「フリープレイ」配信タイトルが発表!

ゲーム
スポンサーリンク

こんにちは!

「PS Plus」加入者向けサービス「フリープレイ」にて配信される2020年5月期の「PlayStation 4」向けゲームソフトが発表され「英雄伝説 閃の軌跡I:改 -Thors Military Academy 1204-」「X-Morph:Defense」の2タイトルが無料配信される事が明らかとなりました。

スポンサーリンク

2020年5月「フリープレイ」概要

2020年5月の「フリープレイ」タイトルとして「英雄伝説 閃の軌跡I:改 -Thors Military Academy 1204-」「X-Morph:Defense」の2タイトルの配信が発表されました。
ダウンロード可能期間は以下の通り。

提供開始日提供終了日
2020年5月7日(木)2020年6月1日(月)

ダウンロードページはこちらです。

Official PlayStation™Store US

 

「英雄伝説 閃の軌跡I:改 -Thors Military Academy 1204-」について

『英雄伝説 閃の軌跡(センノキセキ)』店頭初公開PV
発売元日本ファルコム
ジャンルストーリーRPG

「英雄伝説 閃の軌跡」
《VII組》はじまりの物語がPlayStation®4で登場!

緻密なキャラクター描写と壮大なストーリー展開で男女問わず国内外のゲームユーザーから高い評価を受け、「英雄伝説 閃の軌跡」「英雄伝説 閃の軌跡II」の2作品でトータルセールス100万本を突破したストーリーRPG「閃の軌跡」シリーズ。
その記念すべき第1作「英雄伝説 閃の軌跡」に新機能を追加し、大幅なグレードアップを遂げた『英雄伝説 閃の軌跡I:改–Thors Military Academy 1204-』がPlayStation®4専用タイトルとして新たに登場!
これから新たに「軌跡」シリーズを始める方、トールズ士官学院・特科クラス《VII組》のはじまりの物語をもう一度楽しみたい、という方に最適なタイトルとして、お買い得価格で発売。

60fps+4K対応+高音質化に加え、新機能「高速スキップモード」搭載!

フレームレート60fps対応、高画質4K対応、ゲーム内BGMの更なる高音質化といった強化に加え、「閃の軌跡」のストーリーを気軽に楽しみたい方からじっくりやり込みたいという方まで、あらゆるニーズに対応した「高速スキップモード」を追加機能として搭載!ボタン1つでイベント&フィールド2倍速、戦闘4倍速切り替えが可能となり、今まで以上に快適なゲームプレイを実現している。

「英雄伝説 閃の軌跡III」、「英雄伝説 閃の軌跡」とのセーブデータ連動に対応

シリーズ最新作として好評発売中のPlayStation®4「英雄伝説 閃の軌跡III」のセーブデータを読み込むことで、「ゲーム内衣装」「絆行動ポイントMAX」「30万ミラ所持」といった周回プレイ時の特典要素を解放した状態でプレイが可能に!その他、PlayStation®3/PlayStation®Vita版「英雄伝説 閃の軌跡」とのセーブデータ連動にも対応。
セーブデータを読み込むことで、物語の続きから『英雄伝説 閃の軌跡I:改-Thors Military Academy 1204-』を楽しめる。

「英雄伝説 閃の軌跡I:改 -Thors Military Academy 1204-」
ソフトウェアカタログ

より引用

【「英雄伝説 閃の軌跡I:改 -Thors Military Academy 1204-」ダウンロードページ】

英雄伝説 閃の軌跡I:改 -Thors Military Academy 1204-
内容の説明 PlayStation®4で蘇る、《VII組》はじまりの物語。 《革新派》と《貴族派》の対立により緊張が高まる軍事大国《エレボニア帝国》。 名門《トールズ士官学院》に新設された《特科クラスVII組》の一員に選ばれた新入生リィンと《VII組》の前には、波乱に満ちた学院生活が待ち受けていた──! ■高画質・高音...

 

「X-Morph:Defense (エックス モーフ:ディフェンス)」について

X-Morph:Defense PS4 Japanese trailer
発売元マーベラス
ジャンルタワーディフェンス&シューティング

タワーディフェンスとシューティングが融合した<戦略×破壊>の新機軸ゲーム
エイリアンとなり、地球を侵略せよ!

プレイヤーは、宇宙の侵略者「X-Morph(エックス モーフ)」となり、地球侵略を阻もうとする人類たちを撃退すべく戦う。戦況に合わせてユニットを配置する<タワーディフェンス>ならではの戦略性と、変形型の自機を操作して戦う<シューティング>の爽快感が融合した、かつてない体験ができる新機軸ゲーム。

「タワーディフェンス」と「シューティング」が融合!

本タイトルの最大の特徴は、戦略を楽しむ<タワーディフェンス>とテクニックを楽しむ<シューティング>を融合させたことにある。どのように考え、どのように動くか。タクティカルな遊びとテクニカルな遊びの一体化は、プレイヤーをかつてない新体験へと導く。

戦略的に「ユニット配置」して敵を撃退!

各ステージの目的は、地球侵略の拠点である「ハーベスターコア」を人類たちの反撃から防衛すること。まずは、地球軍ユニットの進路や攻撃方法を確認し、自軍ユニットを配置。敵の進路を塞いで迂回させるための「レーザーフェンス」を張ることもできる。コストの低いユニットを配置してレーザーフェンスで迷路を築くか、攻撃力を重視したユニット配置して短期戦に持ち込むかは、プレイヤー次第。

変形型の自機を「操作」して敵を攻撃!

人類たちとの戦いでは、ユニット配置に加え自機「X-Morphファイター」を操作しての直接攻撃も可能。X-Morphファイターは、バランス型の”Plasma Fighter”、爆弾攻撃で地上ユニットに強い”Dark Matter Bomber”、空中戦が得意な”Shredder Fighter”、強大なレーザーを装備する”Laser Destroyer”の4つの形態に変形することができる。

「オフライン協力プレイ」に対応

本作では、画面分割でのオフライン協力プレイも楽しめる。ひとりがユニット配置、もうひとりが自機を操作して攻撃するといったスタイルのほか、それぞれがエリアを分担するスタイルなど、ふたりの連携がミッション攻略のカギとなる。

「X-Morph:Defense」ソフトウェアカタログより引用

【「X-Morph:Defense」ダウンロードページ】

X-Morph:Defense(エックス モーフ:ディフェンス)
bfont color=orange※こちらの商品が含まれたセット商品もございます。重複購入にご注意下さい。fontbbrbrb内容の説明bbr◆「タワーディフェンス」と「シューティング」が融合!エイリアンとなり地球を侵略せよ!brbrプレイヤーは、宇宙の侵略者「X-Morph(エックス モーフ)」となり、地球侵略を阻...

 

まとめ

  • 2020年5月の「フリープレイ」タイトルは「英雄伝説 閃の軌跡I:改 -Thors Military Academy 1204-」と「X-Morph:Defense」の2本。
  • 配信期間は2020年5月7日(木)から2020年6月1日(月)まで。

それでは当記事『【PS Plus】2020年5月のPS4「フリープレイ」配信タイトルが発表!』を終了させて頂きます。

お疲れ様でした。

コメント