ゲーム審査を執り行う「CERO」が臨時休業を発表!ゲームの発売日に影響が懸念

ゲーム
スポンサーリンク

こんにちは!

2020年4月7日に発令された「改正新型インフルエンザ等対策特別措置法」に基づく「緊急事態宣言」によってコンピュータエンターテインメントレーティング機構「CERO」が臨時休業を発表、レーティング審査がストップする事で新作ゲームの発売に遅れが発生する事が明らかとなりました。

スポンサーリンク

ゲーム審査機関「CERO」臨時休業について

臨時休業のお知らせ

2020-04-07

政府の新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言を受け、東京都知事より5月6日までの外出自粛要請がなされました。本機構では外部審査員が事務所に来訪して審査を行なう方式であるため、職員や審査員の在宅での審査業務はできかねます。

そのため、審査(審査中のものを含む)をはじめとする全ての業務を、4月8日より5月6日まで止むを得ず休止させていただきます。事務局はその間は閉鎖いたしますので郵便物や宅配便などの審査資料の受け取りはできかねます。なお、5月7日以降の業務の再開については、改めてホームページにてお知らせいたします。

関係の皆様には多大なご負担をおかけして誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解をいただきますようお願いいたします。

CERO「臨時休業のお知らせ」より引用

「CERO」は家庭用ゲームを審査して対象年齢等を決定している組織ですので、4月8日より5月6日まで休業をすると言う事は当然、その間に審査するはずだったゲームは審査を行えない事になってしまいます。

又、ゲームの審査には2、3ヶ月の時間が必要との事ですので今からですと夏以降に発売が予定されていたゲームの発売日に影響が出るのではないでしょうか。
状況から考えれば「CERO」の臨時休業も至極当然ですが、完全に想定の範囲外でした。

 

まとめ

  • コンピュータエンターテインメントレーティング機構「CERO」が臨時休業を発表。
  • 休業期間は2020年4月8日から5月6日までの1ヶ月間。
  • ゲームの審査には2、3ヶ月の時間が必要なので夏以降に発売予定のゲームの発売日に影響が出る?

それでは当記事『ゲーム審査を執り行う「CERO」が臨時休業を発表!ゲームの発売日に影響が懸念』を終了させて頂きます。

お疲れ様でした。

ゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
管理人をフォローする
スポンサーリンク
配信者になろう!

コメント